金なしコーディの生活

音楽/お酒/ストレス対策/キャンプ等

ビール2種おすすめ + ビールの豆知識

f:id:kanenashikodhi:20180113231059j:plain

こんにちは。

金なしコーディです。

 

ビールが大好きです。第二のビールも第三のビールも好きです。いわゆるビール党ってやつですね。乾杯の一杯目がビールでないのを見ると思わず鼻水を飛ばしてやろうかと思ってしまうほどです。

職場の先輩に日本酒の美味しい店に連れていってもらった時も、とりあえずビール...ビールおかわり...おかわり...。先輩に舌打ちされた思い出もあります。

 

 

専ら日本のビールを飲むことが多いのですが、昨年オクトーバーフェストというドイツビールのお祭りに初めて参加しまして、そこで飲んだヴァイツェンというビールが衝撃的に美味しく海外のビールにもグッと興味が沸き、色々と手を出し始めている次第です。ビール...奥が深く知れば知る程、好きが加速します。

 

今回は、色々と手を出している中で、これはうまい!

と思ったビ―ルと、興味深いと感じたビールの豆知識をここに纏めたいと思います!

 

 

【おすすめのビール】

ただ美味しくても、値段が高いと気軽に楽しめないかと思いますので

ここではコスパの良いビールを紹介していきたいと思います!

 

〇サンダーロード・ ペールエール

f:id:kanenashikodhi:20180115153302j:plain 

商品名:サンダーロード・ペールエール(330ml)

購入場所:西友

アルコール度数:4.6%

価格:264円

 

 

オーストラリア発の"サンダーロード・ペールエール"!!

サンダーロード・ブルーイング・カンパニーとは?
2009年にオーストラリア、ビクトリア州メルボルン近郊のブランズウィックに設立されました。サンダーロードの名前の由来は、お客様に提供するパーフェクトなクラフトビールを探求していく過程で、平坦な道を行くだけでなく、チャレンジ精神を持ち、雷の様に、轟き、光り輝いていきたいという意味が込められています。
ブランドマスコットは、Thor(トール)。北欧神話に登場する雷神、最強の戦神と言われています。ブルーワリーを常に見守っています。
ブルーワリーの設置に1年を要し、2010年から醸造を開始しました。品質管理部門に大きく設備投資、常に最高の品質のビールを提供できるように日々努力を重ねています。
2014年にAustralian International Beer Award (AIBA)初参加、同年及び2015年2年連続で中規模ブルーワリー部門でチャンピオンを獲得しました。
http://www.thunderroadbrewing.jp/

 

こだわりが凄いです。種類はペールエール・IPA・パシフィックの3種類あります。

なかでも私のお気に入りがペールエールになります。

 

ホップの香りと程よい苦みがあり、でも軽さがあって飲みやすいビールです。

西友で250円程度で販売しており入手しやすい点もポイントです。

美味しいクラフトビールがお手軽に楽しめるという点が素晴らしいです。

 

〇パウラーナー ヘフェ ヴァイスビア

「パウラーナー ヘフェ・ヴァイスビア」の画像検索結果

商品名:パウラーナー ヘフェ ヴァイスビア(330ml)

購入場所:amazon

アルコール度数:5.5%

価格:347円

 

冒頭でお伝えしたオクトーバーフェストで飲んだ

ヴァイツェンという種類のビールと同様のものになります。

これがまたうまい!!

パウラーナー社ヘーフェ・ヴァイスビアとは?

ドイツシェアNo.1のヘーフェ・ヴァイスです。この醸造所は、『世界のビールセンター』として重要な役割を果たしています。各国の技術者が技術研修に訪れたり、世界中の人々が観光に訪れます。幅広い品揃えとミュンヘン正統派ビールの専門醸造所。 

現存する最古の修道院醸造所で作るビールだそうです。なんだか凄いですね。

とにかくフルーティでまろやかな味わいです。白濁したクリーミーな泡も美味しい。

 

飲んだことがない方は是非試して頂きたいビールです!

 

 

【ビールの豆知識】

ビールを何度も飲んでいる中で気になった点を調べてみたり

教わったりして、へぇと思ったビールの豆知識を紹介していきます。

 

〇ビールの原材料

基本的な原料はたった4つ!

これに副原料も加えて風味や飲み口を調整しています。

 

①水

f:id:kanenashikodhi:20180115182102j:plain

ビールの原料の90~95%は水で、

軟水軟水等の水質の違いで仕上がりが大きく影響される。

 

モルト(麦芽)

f:id:kanenashikodhi:20180115182122j:plain

発芽した大麦。品種や産地、また焙煎温度によっても風味が変わる。

 

③ホップ

f:id:kanenashikodhi:20180115182147j:plain

ハーブの一種。ビールの苦みや香り付けに役立っている。

リラックス効果や殺菌効果・泡持ちを良くする効果もある。

 

酵母

f:id:kanenashikodhi:20180115182204j:plain

麦汁の糖類を分解しアルコールと泡を作り出す役目をもつ。

上面発酵・下面発酵・野生等の酵母の種類が存在し、味わいが大きく変わる。

 


〇ビール・発泡酒・第3のビールの違い

これ...明確に説明できる方って案外少ないんじゃないでしょうか?

まずビールと発泡酒の違いは、 ①麦芽使用率と②使用原料の二面から定められています。酒税法上「ビール」に分類されるためには、麦芽を原料の3分の2以上使用し、副原料においても政令によって使用できるものが限定されています。(麦芽や麦、ホップ、米、とうもろこし、でんぷん等)
一方、発泡酒麦芽使用率が3分の2未満、ビールとしては使用できない原料を使用している場合で、麦芽、麦を原料の一部とした発泡性を有する酒類とされています。これに対して新ジャンルと呼ばれるお酒は、酒税法では「その他の醸造酒」あるいは「リキュール」に分類される酒類です。
麦芽、麦以外を主原料に使ったものは「その他の醸造酒」に分類され(サントリー商品では『ジョッキ生』があります)、また、従来の発泡酒に麦由来のスピリッツや蒸溜酒などを加えた製品は「リキュール」に分類されます(サントリー商品では『金麦』があります)。いずれも、各社、製法の工夫によって低価格ながらも、ビールに近い味わいを実現させるべく努力を重ねております。 

https://www.suntory.co.jp/customer/faq/002180.html

ビールは高いけど美味しい・発泡酒は安いけど比べたら味落ちる...

そんな程度の認識でしたので、なるほどなぁって思いました。

 

ビール麦芽使用率2/3以上・副原料が限定的(麦・米・とうもろこし等)

発泡酒麦芽使用率2/3未満・副原料が限定されていない

第3ビ麦芽使用無し(大豆やとうもろこし等が原料)

 

 

〇枝豆

ビールとの相性抜群として日本人に愛されるおつまみの枝豆。

実は美味しいだけでなく、栄養学的にも良いといわれているそうです。

 

アルコールを分解してくれる成分や、アルコール代謝を促進・肝臓の働きを高める

成分も豊富と、二日酔いや悪酔いの予防に効果的なんです。

 

タンパク質、ミネラル、ビタミン、食物繊維が豊富で栄養価に優れた食べ物。

これは一緒に食べない手はないですね!素晴らしい! 

 

 

 

などなど...基本的な知識ばかりだそうですが

感心した点でした。ビールは奥が深い!

知れば知るほど楽しくなる飲み物です...!

 

それでは...

 

スーパーへレッツゴー!!

 

 

↓こちらもおすすめです

kanenashi.hatenablog.com